FC2ブログ


温暖化勉強会
温暖化対策勉強会第一回

最近、仕事の合間をぬって、勉強会に参加したり企画したりと学びの時間が増えて本当に有り難いことです。今日は、NPO熊本県地球温暖化対策推進センターのご協力を得て、温暖化対策についての社員研修会を開催しました。演題は「加速する温暖化、その実態と対策」で講師は原育美さんです。原さんは、同センター理事や環境ネットワークくまもと副代表を務められており、熊本県の環境団体の草分け的な方です。お話の中で「地球温暖化は、時間的・空間的影響の大きさ、根源的な深さから、人間の存在そのものに起因する、最大の環境問題です。3次元のグラフで説明すると・・・」等と大変論理的に豊富な資料で分かりやすくご説明を頂きました。最も心に届いたお話は「1997年の地球温暖化防止のための京都国際会議に、若者10名を引き連れて京都に乗り込み全国の5000人の仲間とともに議場を取り囲んでパレードに加わったが、議定書の採択への抵抗が強く・・・」というお話でした。当時、新聞報道を傍観的に読んでいた自分ですが、実際に現地に出向かれて行動をされていたとのお話を聞いて、感動をいたしました。
これから微力ではありますが、職業人として出来ることから社員一人一人とともに始めて行きます。今日の研修会にご尽力頂いた宮原様、山川様、原様その他多くの皆様に心から感謝いたします。

※熊本県地球温暖化対策推進センターは、全国地球温暖化対策推進センターの県組織で熊本県から指定を受けています。