FC2ブログ


エコワークスでは一昨日からGW明けの仕事を始めております。この休み中に、お客様の手元にNEDOの一次募集の結果の通知が届きました。

結果は、4件申請し、4件とも採択!但し、補助額が申請約150万円に対し、実際は約110万円という結果になりました。理由は、応募件数があまりに多すぎて、抽選にするよりも一件あたりの補助金額を減らして全員当選させるという判断だったとのことです。

エコワークスでは、国が推進する補助事業を、お客様が有効に利用できるよう万全の体制をとっております。4月に国交省から発表された「住宅・建築物省CO2推進モデル事業」についてもお客様にご利用頂けるよう勉強中です。お気軽にお問合せ下さい。
(なお補助金は様々な条件があり全てのお客様に適用とはならない事をご了承下さい。)

ちなみに、NEDOのHPの抜粋は下記の通りです。

「申請(応募)いただいた内容について審査・集計したところ、補助要件適合件数は昨年度一次公募の約5倍と大幅に増え、公募予算額を大きく上回る状況となりました。こうした状況下で、従来通り抽選を行いますと多くの方々が落選することになりますので、今回につきましては抽選を行わず補助率を1/4に低減させていただくこととし、補助金交付要件を満たされたすべての皆様を予約者として決定することにいたしました。
その結果、予約者件数は5,240件、補助金総額で20.1億円となり、これらによる省エネルギー効果は原油換算で約1,084kl/年と見込まれます。 」