FC2ブログ


エコワゴン
エコワゴンにて出発!

昨日、恒例になりました住まい手との座談会を開催しました。

今回は5名のお客様がご参加され、”ラブワゴン”ならず”エコワゴン”にて2軒のお客様宅を回り、建物の見学と同時に住まい手のお客様との交流をされました。

まずは、熊本市近見のT様邸です。

座談会
住まい手との座談会、T様邸にて

私と営業担当の蔵園にてご案内したのですが、座談会では、私どもは敢えて席を外しました。玄関先の駐車場にとめたワゴンにて仕事をしながら待ったのですが、みなさんあっという間に打ち解けられ、時折笑い声が家の中からもれ、楽しく歓談されえいる雰囲気が伝わってきます。

会社の悪いことも何でも話して頂いて結構ですと、みなさんの前でお話していたのですが、後でお聞きすると、換気扇が逆向きに取り付いていたトラブルがあったとの工事の失敗談があったそうで、冷や汗でした。

その節は本当に申し訳ありませんでした。原因は勘違いによる単純ミスでしたが、より一層品質管理体制を徹底してまいりますのでどうぞ宜しくお願い申し上げます。陳謝!

T様はお住まいになられて間もなく一年ですが、光熱費をずっと記録されています。調理=ガス、給湯=OMソーラー(補助的にガス)、暖房はOMソーラー(補助的にガス)です。記録によれば、電気代は年間を通じてほぼ一定で、毎月3000円~5000円程度。ガス代は夏場は毎月2000円~3000円、冬は10,000円前後とのことで、アパートから一軒家に引っ越しても光熱費が安くなって家計が助かりますというお話しには、ご参加の皆さんもOMソーラーの省エネ性に納得されたご様子でした。

2軒目の訪問先の戸島のU様邸でも、奥様に住まい作りの際にこだわられたことを主婦目線で色々とお話しいただき、あっという間に時間が過ぎました。

今回も2軒のお客様宅で、多くの有益な住まいづくりのヒントをお話し頂くことができ、ご参加の皆様も大満足のバスツアーとなりました。

今後ともどうぞ宜しくお願いします。