FC2ブログ


ホームレス支援
東大本郷キャンパス近くにて(ブログ掲載の同意を得て撮影しております)

写真は、昨日立ち寄った東大の本郷キャンパスすぐ近くの交差点で、ビッグイシューという雑誌を販売するホームレスの方です。私も微力ながら支援の意味でブログで紹介することとしました。

この雑誌は、ホームレス支援を目的に日本版は6年前に始まったものだそうで、一冊300円の代金のうち160円が販売員さん(=ホームレス)の収入になるという仕組みです。

そのビッグイシューの存在は以前から知っていましたが、実際に販売員さんに遭遇したのは初めてでしたので早速購入して読んでみました。

ビッグイシュー
ビッグイシュー(ホームレス支援の雑誌販売システム)

社会を弱者の視点で論評してある記事など大変興味深く読みました。

これまでの日本は自民党と経団連の言うことだけが正義だったような気がしますが、今回の政権交代で、二大政党政治が実現し、国民の意思で政治を変えられる時代になりました。

これからは、色々な価値観の中から何が正しい方向性なのかを一人一人が考えることで国を変えられるのです。

戦後60年経ってようやく民主主義が機能し始めたともいえます。

私たちの生き方そのものももう一度見つめなおす必要があると感じます。

最近、新聞などで良くみる論説ですが、行き過ぎた資本主義経済への反省が叫ばれています。

私たちの世代だけが、地球の恵みを浪費してはいけないと思います。

「足るを知る」という言葉の意味を良く考える昨今です。