FC2ブログ


609_20150612142216b7f.jpg
住宅・建築物省CO2先導事業の看板が変わって、サステイナブル建築物等先導事業(省CO2型)として、本日公募が開始されました。

ニュースはこちら。
http://www.s-housing.jp/archives/72897

公募詳細はこちら。
http://www.kenken.go.jp/shouco2/index.html
(住宅は補助率1/2で上限300万円/戸)

早速、公募要領書を昨年度と比較して読み比べると、評価の考え方に今年度は幾つか新しい評価項目が加わっているのですが、私が着目したのは次の二点です。

①地方都市での取り組み、全国各地の特徴ある取り組みを評価する。→地方創生!

②健康性の向上と省CO2の両立などの取り組みも評価する。→スマートウェルネス!

JBN環境委員会では、応募される地方の工務店さんをボランティアで応援しております。

興味のある方はご連絡ください。^_^

2008年に始まった本事業ですが、採択数の合計はJBNグループがハウスメーカーをおさえて一番多いことがささやかな誇りです。^_^