FC2ブログ


本日、2016年度のZEHビルダーの実績が公開されました。

ZEHビルダー5600社中、約4,000社が経産省(SII)に対して報告したようです。

とりあえず量産メーカーのみ調べてみました。(北海道以外での実績)

積水ハウス 74%
一条工務店 53%
大和ハウス 22%
パナホーム 17%
ミサワホーム 15%
旭化成ホームズ 12%
三井ホーム 7%
<未報告>
住友林業 ?
セキスイハイム ?
ヤマダ・エスバイエルホーム ?

住まいづくりを検討されている方は下記のリンク先から検索してみると量産メーカーだけでなく地域の工務店など住宅会社のZEH率の実績を知ることが出来ます。

エネルギー問題と地球温暖化の問題の解決のため、子どもたちの未来を守るため、国は新築戸建住宅市場において2020年までにZEHを過半数とすることを目指しています。

関心と議論が広がると幸いです。m(_ _)m

※ちなみにエコワークスは86%でした。弊社のモデルハウスではZEHのことは一切PRしておりません。エコワークスは性能訴求で提案してると思われがちなのですが、実は営業マンにはZEHトーク禁止令を発令中です。詳しいことはまたご紹介したいと思います。
SII.OR.JP
改正FIT法が施行され、10kw以上の事業用の太陽光発電市場は適正化に向かっています。

これまでバブルとも言われた事業用のFITの功罪について日経をはじめ各紙が論じていますが、10kw未満の住宅用はバブルも起きずに概ね適正に普及していると思います。

新聞の見出しに影響され、住宅用太陽光発電ならびにZEHの普及にブレーキが掛からないことを願います。

本日5.15は、SIIから2016年度のZEHビルダー実績報告が開示され、住宅業界において大きな話題になると思われます。

SIIのHPに注目が集まります。
http://sii.or.jp/zeh29/builder/search/
日経新聞電子版