FC2ブログ


日経BPの記事で公になりました。

経産省が検討している次世代ZEHの要件は次の四つのようです。

①今のZEHよりさらなる省エネ。
②特にさらなる高断熱化。
③HEMSの導入。
④電気自動車との連携。

2020年、新築戸建住宅のZEH標準化に向けて、普及施策は環境省、先導施策は経産省、中小工務店支援は国交省という分担で進められことが明らかになってきました。
KENPLATZ.NIKKEIBP.CO.JP