パリ協定を背景に世界経済のパラダイムが大きく変わりつつある中で、日本がどんどん後進国となっていることについて言及する記事が増えています。

再エネ、脱原発、電気自動車、炭素税(カーボンプライシング)、、、次々と押し寄せてくる大潮流。

住の分野も大きな関係がありますね。

住の基本を踏まえつつ、加速する時代の変化に備えたいと思います。

NIKKEI.COM