FC2ブログ


太陽光発電の買取が終了するので、今後、ZEHの普及が難しいのでは?とあちこちで質問を受けます。

日経本誌の煽り記事?に端を発した情報が流布していて、まさに住宅用太陽光発電やZEHは風評被害を受けている状況にあります。

現時点での状況を最も正確に論評していると思う記事をご紹介しますので、参考になれば幸いです。

結論として、2021年3月で現行の買取制度は終了しますが、2021年4月以降の新制度が審議会で検討されています。

いずれにしても、住宅については、閣議決定されている2030年までの新築住宅の平均ZEH化、2050年までの家庭部門のカーボンニュートラル化(今世紀後半早期の既築平均ZEH化)という目標の達成に向けて、様々な施策が検討されていきます。

この大きなトレンドが世界の合意であり、未来の子どもたちからの要請です。^_^
PROJECT.NIKKEIBP.CO.JP