0622.jpg
今週の出張はうちエコ診断への取組みをさらに深めるために、環境省、地球温暖化防止全国ネット、エックス都市研究所、住宅生産団体連合会などへあちこち自発的に動いておりました。これを陳情?というのかも知れません。

民間企業によるうちエコ診断は26年度からは試行ではなく正式に制度として始まります。

... 環境省主導ではありますが、形式的には民間にて運営される制度なので、公的制度ではなく公共的な制度と言われています。

JBNでは今年も30社余、50人の診断員で500世帯の診断を試行実施いたします。

今年度は全国住宅産業地域活性化協議会(住活協)さん、北方型住宅ECO推進協議会さん、日本エネルギーパス協会さん、パッシブハウスジャパンさんといった住宅業界の有力な団体の方々も参加されていて心強いです。

それぞれに得意分野をお持ちなので、住宅業界内での横の連携を図り、うちエコ診断が住宅業界のツールとして普及するよう微力ながら役割を果たしたいと思います。

写真は、今週の火曜水曜に開催されたうちエコ診断員の新規講習会(東京)の様子です。

私もオブザーバーで終了間際に出席し、夜はJBNの新規診断員の方々と交流を深めました。

受講者の皆さんが無事に合格されるよう念じてます!












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/1026-1198405d