0719.jpg
昨日までの2日間、稲盛塾長の講話はJAL再建時のエピソードを交えながら稲盛塾長が提唱する経営12箇条を解説いただきました。

第1条「事業の目的、意義を明確にする」
第2条「具体的な目標を立てる」
... 第3条「強烈な願望を心に抱く」
第4条「誰にも負けない努力をする」
第5条「売上を最大限に伸ばし、経費を最小限に抑える」
第6条「値決めは経営」
第7条「経営は強い意思で決まる」
第8条「燃える闘魂」
第9条「勇気をもって事に当たる」
第10条「常に創造的な仕事を行う」
第11条「思いやりの心で誠実に」
第12条「常に明るく前向きに、夢と希望を抱いて素直な心で」

誰もが二次破綻を予想したJAL再生を驚くほどの短期間でなし得た背景には、この12箇条を核としたフィロソフィ(哲学)とアメーバ経営(小集団採算管理)があったと言われています。

盛和塾の大会は毎年参加するたびに魂が揺さぶられるほどの新しい気付きがあります。

反省と決意を胸に一歩一歩前進したいと思います。

写真は今日の富士山頂です。

日本一の山はいつ見ても引き込まれますね。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/1044-82861bde