FC2ブログ


0325.jpg
国交省が企画する国際シンポジウムを聴講しました。

ここ数年、日独の国交省が住宅の省エネ化について知見の交流を深めています。

その成果発表ともいえるシンポジウムでした。

ドイツでは住宅の広告時のエネルギー性能表示が既に義務化され、消費者が住宅を購入したり賃貸したりする時の判断材料になっているとの報告がなされました。

日本でも住宅のエネルギー性能表示が普及しなければならないと思います。

今後、JBN環境委員会では、住宅のエネルギー性能表示とそれをお金に換算する光熱費試算について取り組みを深めて行きます。

リクシルさん、FPさん、エネパスさん、燃費ナビさんなどが研究対象となりますが他の取り組みをご存知の方がおられたらご教示頂ければ幸いです。

写真はドイツ国交省のヘグナーさんらのパネルディスカッションの様子です












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/1178-c057938d