FC2ブログ


I様着工式

お客様と職人さんの顔合わせの着工式です。着工にあたってお客様の建築に対する思いを職人さんと一緒に受け止めたいという願いを込めて地鎮祭とあわせて開催しています。
写真は職人さんに対してご挨拶される施主のI様です。某N自動車のエンジニアでいらっしゃったI様は、奥様の故郷福岡県南の八女市に引っ越して来られ、ご家族の終の棲家を計画されました。今日の着工式は、エコワークスにとって福岡県での最初の一棟となる記念すべき着工式です。折角のお言葉ですのでありのままにお伝えしますと「福岡県内の展示場を色々と見て回りましたが、自分たちのこだわりを叶えてくれる所が見つからずに、熊本まで足を伸ばして出会ったのがエコワークスさんです。日本でも有数の住まいづくりだと思います。完成を本当に期待しています。」と面映いような激励の言葉を頂きました。そのお言葉を有り難く頂戴し、より一層精励したいと念じています。

今回お世話になることになりました、I_(夫)です。
今回、正しくご縁があってエコワークスさんにめぐり合うことが出来ました。
前職の勤め先では土地柄一戸建ては正に『夢のマイホーム』でしたが、その頃から人に優しい家を夢見て、色々な会社を調べていました。(あくまで夢として...)
それがこの度夢が現実となるわけですが、エコワークスさんに決めた、いろいろな理由の中の一つを紹介させて頂きます。

先に述べたように、人に優しい家を突き詰めると、環境に優しいにも結び付きます。
天然素材を謳っている会社は他にも色々ありますが、環境についてより深く考えてみますと...
外国の材料を、エネルギーを消費して輸入するのは?→なるべく近くの木を使いたい。
木材を急いで乾燥させるのにエネルギーを消費している→エコワークスさんの木は自然乾燥を取り入れてエネルギー消費がより少ない。

こんな点も、私達がエコワークスさんを選んだ理由の一つです。

2006.09.15 22:55 URL | I_(夫) #- [ 編集 ]

早速のコメント有難うございました。自然(天然)乾燥の木は、香りや艶が良く私たちに癒しをあたえてくれます。さらには地球環境にも優しいと良いことづくめです。先日、林野庁と森林総合研究所の方々が視察にお見えになりましたが、自然(天然)乾燥の木がこれから普及していくと感じています。
ご縁に感謝しています。

2006.09.16 06:38 URL | 小山貴史 #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/12-5345ac01