今朝の日経社説によれば米中の姿勢が積極的に転換する気配があるとのこと。

そうなると世界の先進国の中では日本だけが周回遅れで最後尾から着いて行く構図になりかねません。

社説の通り家庭部門も大きな役割がありますね。

新築の省エネ化は高断熱&ゼロエネ化でロードマップの実現は見えつつありますが、問題は既存住宅の省エネ化です。

この分野の事業化に全力を投じたいと念じています。

ということで、今日は午前は埼玉、午後は東京にて先進工務店さんの視察です。^_^

「ポスト京都」の温暖化対策の議論急げ
http://www.nikkei.com/article/DGXDZO72960550Z10C14A6EA1000/












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/1230-3bbc915c