を脱却しよう!という連載が始まりました。

執筆者の松尾さんの記事は的確でとても分かりやすいので興味のある方向けにシェアしますね。

2020年に義務化予定の断熱水準が低過ぎることが”国家的損失”という指摘は全く同感です。

この予定される未来を変えるには消費者や業界が立ち上がらなければならないとも思います。

このことに心を痛めている業界人は少なからず沢山いらっしゃいます。

個人的な考えですが、消費者の意見は健康省エネ国民会議がとりまとめ、業界の意見はHEAT20がとりまとめ、政治主導で動いていくのが良いのでは感じています。

夏暑くて冬寒いニッポンの家、まず勘違いを解け
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/building/column/20140618/667330/












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/1234-075aa45d