0716.jpg
今日から浜松にてOM全国大会に参加しています。

基調講演にて東大の前先生からお話をいただきました。

住宅の断熱性能が向上しとりわけ窓の断熱性能が劇的に向上しつつある中で、建物の暖房負荷は減少しまた窓からのダイレクトゲインによる熱取得が向上することを背景に、OMソーラー工法は無暖房を目指そう!ということでした。

無暖房を目指すということは昼の余熱を夜に持ち越すための蓄熱技術の確立が必要となります。

そのための実証実験もNEDOの公募事業による補助を受けて始まります。

R&Dの方向性が明確になりワクワクする一日です!^_^












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/1239-80127cd0