11202.jpg
というシンポジウム(主催塩ビ工業環境協会)に参加しました。

冒頭の挨拶で元国交大臣の前田先生が「年間200万戸の断熱改修を目指し、低炭素社会の実現、地域経済の活性化と日本再生につなげよう!」と大風呂敷を広げられました。


200万戸×25年で既存住宅5,000万戸全てが断熱改修される計算ですね。

個人的なご発言とは思いますがそこまで発言できる方は他にはおられないので勇気づけられるお話しでした。

その後の登壇者は次の通りです。

☆経産省の寺家課長
☆建研の坂本理事長
☆住宅技術評論家の南さん
☆住宅医の三澤先生
☆日本MSJの鵜沢さん
☆プレ協ストック分科会代表の旭化成の浴野さん
☆リフォーム専業の喜多ハウジング喜多社長
☆リクシルのハウジング企画部の吉田さん

パネルディスカッションではモデレーターの南さんがズバズバ切り込まれるので多くの学びがありました。

今週はシンポジウム三昧でしたが勉強だけでなく明日からの実践に挑戦します。^_^












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/1295-03e9b669