1123_2014112817352009f.jpg
昨日ご紹介したNHK-BS1の特番「世界を襲う異常気象〜迫りくる気候変動の脅威〜」を見ました。

写真は番組の一シーンです。


FB友達の中には見られた方はおられますでしょうか?^_^

気候変動リスクの予測と対策について、IPCC最新報告書やこの九月の気候サミットなど最近の世界情勢を分かりやすくまとめてありましたね。

住宅に掛かる低炭素化施策の例としては、英国において2016年に新築住宅はゼロカーボン(ゼロエネルギー)化が義務化されるとの紹介がありました。

日本は今年四月に閣議決定したエネルギー基本計画において2030年に新築住宅の平均でゼロエネルギー化と示されています。

何と14年遅れです。

周回遅れどころか14周遅れです。

住宅の省エネ化の分野では、ゼロエネルギー化だけでなく、省エネ基準の義務化やその水準においても英国やEU各国に対して10年以上は遅れていると言われています。

14周遅れを如何にして追いつき追い越すか!

日本の業界にとって挑戦し甲斐のある目標ですね。^_^

余談
少しPRですがエコワークスが2012年度頃に建築した約50軒の住宅にお住まいのご家庭の2013年度一年間の実際の一次エネルギー消費量(GJ)は50軒の総合計で丁度ほぼゼロでした。目指せば今にでも出来る話を2030年目標とは納得出来ません。実例を増やせれば良いですね!^_^












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/1299-e37981e4