0110.jpg
省エネ住宅ポイント制度の詳細案が公表されましたね。後は国会で補正予算案成立を待つばかりです。

多くの皆さんがご指摘の通り、省エネ住宅に関する平成25年基準や平成11年基準を超える省エネ性能に対するプラスアルファのインセンティブが無いので、多くの消費者はポイントが付く住宅だから十分に"省エネ"なんだろうと思ってしまいますね。

未来の世代が今の時代のこの施策を振り返った時にどう評価するでしょうか?

次に同様の施策が打ち出されるときは、最低ラインを平成25年基準とした上で、上位性能を段階的に優位に評価する仕組みにしていただきたいものです。

そうすることで、今の世代も未来の世代もWinWinになりますね。

今日も新幹線で福岡・熊本間を行ったり来たりです。

省エネ住宅ポイント制度
http://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000559.html
フラット35の金利優遇
http://www.mlit.go.jp/report/press/house01_hh_000071.html












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/1347-4603946d