040201.jpg
年末のCOP21に向けて主要各国が2030年までの二酸化炭素排出量削減目標案を次々に国連に提出しています。

3月末が一つの区切りでしたが、日中以外の主要国の目標案はほぼ出揃ったようです。

米国 2025年に05年比26〜28%削減
EU 2030年に90年比で40%削減
などです。

日本は電源構成比の議論が決着ついていないので目標をまだ出せない状況です。

日本の国際的なプレゼンスがどんどん下がっていることが懸念されています。。。

2030年は僅か15年先であっという間に来ますし、さらに先進国は2050年に約80%削減が合意されていて、さらにその先の2100年には世界全体で100%削減が必要と言われており、未来の子どもたちのために現世代が何処まで頑張れるか!という問題です。

私が属する住宅業界は家庭部門の省CO2化に大きな役割がありますが、まだまだやれることは沢山あり、かつ手付かずです。。。

写真は昨日の訪問先の事務所から見た官邸(左下)と国会議事堂(右上)です。

未来の子どもたちのためにリーダーシップを発揮して欲しいものです。m(_ _)m

エコワークスも出来ることから始めています。^_^












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/1393-1aed4bdb