0526_20150601130128172.jpg
今日は健康省エネ住宅シンポジウムのお手伝いと聴講でした。

パネルディスカッションでは、和泉首相補佐官からのコメントが心に残りました。

「本活動の目的は三つある。一つ目に成長戦略の一環で健康寿命の延伸で高齢者の労働力確保に資すること。二つ目に医療保険の公的負担の抑制に資すること。三つ目に地域の関連産業を活性化し地方創生に資すること。健康省エネ住宅というと点のように聞こえるが、実は日本を変えるテーマであることをお伝えしたい。社会のお役に立つ活動に幸せを感じる人が増えることが日本の持続的な成長につながる。ぜひ皆さん協力いただきたい。」とのことでした。

こんなに高い視点から取り組んでいるのだと認識を新たにしました。

私自身は四つ目の目的に長期的な省エネに資することをもう一つ加えたいと考えています。

微力ながら本活動の推進にお役に立ちたいと思います。^_^

※ニュースはこちら
http://www.s-housing.jp/archives/71937












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/1424-ba15dc77