嬉しいニュースです。

利用する電気を太陽光発電や風力発電等の再エネで作り、さらにその余剰電力で水を電気分解して水素を作り貯蔵し、燃焼系の工程は水素を燃焼させるという二酸化炭素を出さない画期的な工場をトヨタが作るそうです。

理屈では分かっているのですが、実際に一つの工場内でそれを実現するというのは画期的です。

パリ協定により目指すべき社会像が見えてきますね。

2050年に向けてのゼロ炭素社会をトヨタに牽引してもらいたいと思いました。

住宅もZEH化に向けてどんどん進みます。^_^
SP.YOMIURI.CO.JP












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/1580-7724312c