日本では主要経済団体を中心に「温暖化対策は経済にとってブレーキになる」という主張をする人が経済界に未だに多いようです。

一方、世界の常識は変わりつつあります。

このままでは世界がゼロ炭素社会にシフトしていく中で、先進国では日本だけがガラパゴス化し兼ねません。

5月のG7サミットでどのような宣言がなされるかに注目したいと思います。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/1630-a487ff8c