20160512.jpg
熊本地震では古い住宅の屋根瓦が飛散し膨大な数の被害が出ています。

現状はブルーシートによる応急措置が終わりつつある状況で復旧工事はこれからですが、熊本の屋根工事店さんだけでは職人さんが全く不足することから、日本の屋根工事業界団体への支援要請で名古屋まで出向きました。

写真は屋根工事業界団体の会長会社の本部長と紹介者の阿部建設阿部社長です。(感謝です)

お話をお聞きすると東日本大震災の時も復興支援で行かれていたとのこと。

熊本の復興はまずは安心な住環境の実現が手始めとなります。

全国からのご支援をいただき復興を加速したいと思います。

※PR的になり恐縮ですが誤解されると不本意なのでコメントさせていただきますと、弊社施工の屋根瓦は防災瓦&全数ビス留め耐震工法のため一枚も飛散していません。m(_ _)m












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/1637-5e894030