木造住宅の耐震診断サービスを事業として本格化します。

数年前より福岡県や熊本市の耐震診断事業に協力しながらノウハウと知見を蓄積してきましたが、熊本地震に被災されたお客様から多数のご相談をお受けしていることから体制を強化し、新法人としてスタートすることといたしました。

耐震診断には簡易診断、一般診断、精密診断と段階があるのですが、九州ホームインスペクション株式会社では、原則として被災の程度の大きな住宅の耐震診断を対象としていますので精密診断による診断を基本といたします。

熊本地震では築浅の建物、耐震等級2の住宅、量産ハウスメーカーの軽量鉄骨住宅も倒壊しています。

現時点で損壊を免れた住宅でも、相当の揺れにより、表からは見えない壁内の耐震性能の劣化が考えられます。

住宅全体を調査することで、耐震性の残存率を推定し、耐震診断のみならず、耐震リフォームも提案させていただきます。(施工業者はお客様にて自由選択です)

熊本の皆様が、より一層に安心してお住まいいただくためにお役に立てれば幸いです。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/1652-31e7c324