FC2ブログ


ZEH普及の背景となるエネルギー基本計画、総理談話、補助事業、NEBなどZEHに関わる様々な情報が整理されています。

ここではZEHを次のように端的に表現しています。

ZEHとは「快適な室内環境」と「年間で消費する住宅のエネルギー量が正味で概ねゼロ以下」を同時に実現する住宅。

この快適性を如何に高めるか?またZEHを如何にコスパ良く実現するかが住宅供給事業者の腕の見せ所だと思います。

合わせてZEHに関する政府広報ビデオ(12/9開設)はこちら。番組の12分30秒くらいからZEHの紹介がスタートします。
http://nettv.gov-online.go.jp/mobile/prg.php?p=14585

ZEHはコスパ良く実現するのが肝要と思いますが、こちらの政府広報ビデオで紹介されているZEHは所謂メカメカZEHで、比較的にコスパの悪いZEHです。

長い期間でみてコスパの良いZEHは、G1〜G2〜の高断熱とし、基本的な高効率機器と太陽光発電を組み合わせたZEHです。

決してエネファームや蓄電池などの重装備は現時点ではコスパが悪くなるのでオススメ出来ません。m(_ _)m

※蓄電池についてはコスパが改善し、かつVPP(バーチャルパワープラント=仮想発電所)の普及などにより経済的にメリットがある状態になれば、その時にVPP対応のHEMSと同時に爆発的に普及すると思われますので、それまでは様子見が良いと思います。

ZEHに関する情報公開について












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/1756-83496c4b