あちこちで議論されているのでご承知の通り、2030年に向けての電力構成は本当に難題山積みです。

原発→困難な再稼動、ゴミ問題
石炭→相次ぐ新設計画、過大な二酸化炭素排出
再エネ→系統問題(強化したいですね)

言わば、八方塞がりという状況です。

記事のように電力供給側の課題は良く議論になりますが、一方、電力需要側のことはメディアもほとんど取り上げません。

電力需要の15%を占める家庭は新築も既築も劇的に省エネ・ゼロエネに向かう施策の背景がここにあります。

この論点についても一般メディアにおいて、関心と議論が深まると幸いです。

木を見て森を見ず、と言いますが、森を見ると木が見えてくると思います。^_^
ASAHI.COM












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/1830-1cd0b0ab