20170602.jpg
今日は世界中のメディアやSNSが米国のパリ協定離脱の話題でもちきりでした。

一方、米国では州政府が独自にパリ協定の遵守を発表したり、アップルやテスラのCEOが離脱反対声明をツイートしたりしています。

ということで、私からも重大発表です。^_^
(本当はもっと先に発表予定でしたが、トランプ政権に対し私なりの小さな抵抗です)

実はこの度多くの方のお導きとご支援により、一般社団法人ZEH推進協議会(通称:ZEH協)を発足させることとなりました。

ZEHビルダー登録は五千社を超え、2016年度は約3万棟(推定シェア8%)のZEHが建築されたと推定され、日本において新築戸建住宅のZEH化は世界最速で進んでいます。

建築物省エネ法、エネルギー基本計画、地球温暖化対策計画などを根拠に推進される2020年の新築住宅の省エネ基準の義務化とZEH標準化、2050年家庭部門脱炭素化(≒既築住宅平均ZEH化)という政策課題の実現に資する民間企業を支援する活動をZEH協は展開して参ります。

まず最初のイベントとして、7/27木曜1300〜1630(すまい・るホール、東京)にて設立記念講演会を開催します。

前半の部の基調講演では、国土交通省、経済産業省、環境省それぞれの立場からZEHに掛かる最新施策についてご講演いただきます。

恐らく三省がZEHをテーマに同時に講演するのは初めてとなります。(縦割り行政が当たり前の霞ヶ関ですが、ZEHの施策は珍しく縦割りではなく三省が強固に連携して進んでいます)

後半の部のパネルディスカッションでは、ZEHロードマップの議論を牽引した芝浦工大の秋元先生と早稲田大学の田辺先生、太陽光発電関係の委員を務める東京理科大の植田先生にご登壇いただきます。

不肖私もパネラーの末席でZEH率85%の理由を紹介します。

ZEHビルダーの方、ZEH関連産業の方に是非ご参加いただければ幸いです。

※講演会のご案内は6月下旬にZEHビルダー(量産メーカーは対象外)にお知らせ予定です。ZEHビルダー登録されていない方で興味のある方は直接メッセージいただければお送りします。
未来の子どもたちのために一人でも多くの方のご参加の程何卒よろしくお願いします。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/1845-ac49233b