風力など再エネの発電コストが火力発電の発電コストより安くなる世界が目前という記事です。(系統の容量や変動性の問題はありますが解決可能と予測されています)

車も蓄電池が劇的に安くなり、車利用のライフサイクルコストはガソリン車より電気自動車の方が安くなる見通しのとのこと。

これらの動きは住宅の電化とエネルギー自立化を経済メリットの観点から後押しします。

将来的な話ですが、住まい手が損をしないように、浮いたお金をより豊かな暮らしのために使えるように、住宅業界に新しい職能が求められていると思います。
電器自動車・風力発電コスト、化石燃料と近く同等に












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/1861-9607367d