201707281.jpg201707282.jpg201707283.jpg
昨日、無事に開催することが出来ました。

定員250名に対し400名超のお申込みをいただき大変な反響で満席となりました。

これもひとえに多くの皆様のご支援によるもので、心より感謝申し上げます。

講演会では東大名誉教授の村上先生のご挨拶の後、前半に国土交通省、経済産業省、環境省のそれぞれ課長よりZEHに関連するご講演をいただき、後半の「2030年に向けてのZEH普及の展望」をテーマにしたパネルディスカッションには有識者として芝浦工大の秋元先生、東京理科大の植田先生、早稲田大学の田辺先生に加えて国土交通省と経済産業省それぞれからZEH施策の担当官、末席に私という顔ぶれでした。

私からは実務者代表として、ZEH普及の様々なハードルについて話をいたしました。

最後に皆様からZEH協への期待のメッセージをいただき、それを受けて抱負を次のように述べました。

①架け橋

ZEH協は、ZEHビルダーとメーカー・流通等のZEH関連事業者架け橋として努めます。

②三方良し

住まい手・作り手・未来の子どもたちの三方良しのために努めます。

ZEH協は未来の子どもたちからの導きで生まれたと考えています。

皆様からのご賛同を心よりお願い申し上げます。m(_ _)m

※ZEH協のHPはこちら。
http://zeh.or.jp/
→ZEHビルダーへの入会案内は八月末にお送りしますが先行入会も可能です。
→メーカー・流通等のZEH関連事業者の方の入会は随時HPで受付しています。

※入会者にはZEH協設立記念講演会の講演録を無償提供いたします。

※2017年度の主な活動内容
①ZEHの提案セミナー(全国六ヶ所)。登壇者は一社)日本建材・住宅設備産業協会様の方と私です。私からは手前味噌ですがエコワークスがZEHを売らずしてZEH率9割の理由を全てお伝えします。
②各種委員会活動。ZEHビルダー委員会、住文化委員会、高断熱委員会、高効率設備委員会、太陽光発電委員会、IoT委員会という案です。
③国の補助事業(サステナブル建築物等先導事業など)に共同提案いたします。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/1870-0f963fe9