FC2ブログ


20171222.jpg
国土交通省が公募していた平成29年度第二回のサステナブル建築物等先導事業(省CO2型)に対してZEH協として応募しておりましたが本日発表がありお陰様で採択されました。

本採択により、ZEHの上位概念であるライフサイクルカーボンマイナス(LCCM)住宅に国から一定の補助を受けて取り組むことが出来ます。

国土交通省の概算要求で公表されたように来年度からLCCM住宅の普及施策が始まるようなので、本プロジェクトが呼び水の一つになれば幸いです。

ZEH協は先導と普及と両面から脱炭素社会のお役に立ちたいと考えています。

国土交通省の報道発表はこちら。
http://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000767.html

※本プロジェクトは採択公表日前日までに入会申込をいただいている120社のビルダー会員の皆様とともに実施することになります。今後もZEH協では国の公募に随時挑戦していきますので関心のある方は是非予めのご入会をよろしくお願いします。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/1944-bbebf5a0