20180130.jpg
国交省の協力で開催されるシンポジウムのご紹介です。(主催は日経BPグループ)

このシンポジウムはIoT技術でより良い暮らしを実現することにフォーカスしていますが、さらに広く見渡すと、より良い暮らしの実現の1つ前の段階として、よりスマートなエネルギーマネジメントが住宅には求められ、ZEH+による高度エネマネの普及が始まり、その先にIoT技術によるより良い暮らしの実現が待っていると考えています。

私は一パネラーに過ぎませんが、ZEHに積極的に取り組む方には必須の要素技術ですので是非ご参加ください。^ ^

パネルディスカッションでは末席に私も登壇させていただきますが、IoTとZEH+の関係性についてもコメントしたいと思います。

▼次世代住宅シンポジウム
http://ac.nikkeibp.co.jp/na/ko0228/
(2/28午後すまいるホール)












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/1956-917154e6