ローコストキャリアではなく、ライフサイクルコストが昨日のテーマとなりました。

YKKさんからいただいた「高性能住宅は高いのか?」というテーマに対して、登壇した早田さんと私がお話しした解は何れも、LCCを考えようということでした。

早田さんは建築物全体のLCCを、私は断熱コスト+暖冷房コスト+暖冷房機器の設置費と更新費のLCCにフォーカスしました。

私どもの試算では30年以上住むならH28よりもG1よりもG2グレードが最安となります。

一方で、YKKさんからのお題とは無関係に二人の共通のメッセージは「未来の子どもたちのために」ということでした。

一人一人が、未来にバトンをつなぐ一隅を照らす社会になればいいですね。^_^












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/2012-12a4a14e