FC2ブログ


201810301.jpg
一昨日は春秋恒例の林業体験ツアー「山へ行こう」でした。

バス10台を連ねて南九州の山奥まで約200名のお客様とともに足を運び、木材の産直流通システムを遡ってご覧いただきました。

世界では事業活動における二酸化炭素排出量を削減するSBTという取り組みが始まっています。

この流れは全ての業界に波及することが必然で、住宅業界といっても他人事ではありません。

エコワークスならびに新産グループは、住宅の主要部材である木材について流通経路を短縮すると同時に、木材生産時の乾燥手法として重油を使う人工乾燥ではなく天然乾燥に取り組み、住宅一軒あたり建築時の排出量を約4トン削減しています。

同じ木造住宅でも、建築時の二酸化炭素排出量が、一軒あたり4トン=4,000kgも少ないのです。

ライフサイクルカーボンマイナス(LCCM)について関心が広がれば幸いです。

※写真は木材生産の実演です。^_^












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/2099-6a356e43