FC2ブログ


報道によれば、パリ協定の実現に向けた日本の二酸化炭素排出量の削減目標を2070年頃までにゼロ(100%削減)にするとのこと。

これまでは2050年80%削減という計画が決定していましたがさらに踏み込んだ目標が決定します。

建築物は一度建築されると長期で使用され、そのエネルギー使用により二酸化炭素を排出し続けることから今のうちから脱炭素社会を見据えた建築が必要となります。

将来において、ZEHやZEBの義務化の議論が始まることは必至と思います。

関心と議論が広がれば幸いです。
NIKKEI.COM












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/2156-651f7418