FC2ブログ


201905261.jpg
主催は熊本県エネルギー政策課、講師は田中信一郎先生(元内閣官房国家戦略室員)です。

キーワードは、避けられない人口急減、働き手と消費者と経済の縮小、社会インフラコストの増大、持続可能な地域インフラ、分散型エネルギーと省エネの価値、SDGsと都市戦略、経済政策の延長が環境エネルギー政策、etcでした。

あっと言う間の2時間で、参加した行政マンからも多くの質問が飛び交いました。

あくまでも経済政策の延長に環境エネルギー政策が位置付けられるとの視点がとても新鮮で行政マンも目からウロコの感想だったようです。

本講演会は多くの方のお導きで実現したものですが、学びに感謝すると同時に、実践への挑戦に意を強くしています。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/2164-176c4908