FC2ブログ


水目桜のダイニングテーブルにて M様邸の七夕と子供たち
M様へ保証書ご説明(水目桜のテーブルにて)  M様の子供たち(七夕の下にて)

今日は玉名のM様邸の社長点検でした。写真(左)は保証書の内容をご夫婦にご説明している様子です。テーブルは無垢の水目桜の一枚板でご主人のお母様がずっと以前にご夫婦にプレゼントされたものでM様のお宝の一品です。長さ2m以上もの大きなテーブルをダイニングに置く所からプランの打合せが始まったことを印象深く記憶しています。
(弊社ではご入居後3~4ヶ月目のアフターサービス訪問を社長の仕事としております。不行き届きの積み残しが無いかどうかの最後の点検です。)

写真(右)・・・吹抜けのキャットウォークに上手に七夕の笹が飾られており、私も思わず「あんな所に七夕を飾ってあるのは初めて見ましたが、すごくいいアイディアですね~!これ是非今日のブログで紹介させて下さい」とお願いし、デジカメを取り出してパチリ。

色とりどりの短冊には子供たちの願いが沢山書いてあり、M様の了解を得て、読ませて頂きました。その中の一つをご紹介します。

「こうどうばるのばあちゃん、たまなのばあちゃん、元気で長生きするといいです。」

小さい頃からこういう思いやりの心を持って育っていくといいですね。

短冊の文章から子育てが垣間見えるような気がします。また書く事で子供の情操教育にもつながりますね。皆様のご家庭では、どんな七夕をお迎えになられますか?

※今日、朝一は近見のI様邸の地鎮祭も執り行われました。これからの工事中のプロセスも楽しんで頂きたいと願っています。一生に数度と無い住まいづくり、最後までスタッフ一同気を引き締めて取り組んでまいります。どうぞ宜しくお願い申し上げます。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/225-918fd1ed