fc2ブログ


S様とスタッフにて
今日はS様邸の完成後のお施主様検査でした。S様ご夫婦は本当に仲の良いナイスミドルカップルです。お二人とも医療系のお仕事に従事され日ごろの激務を癒す為に、また将来の終の棲家として南阿蘇の高森にセカンドハウスを計画されました。

S様邸リビング
南阿蘇の別荘地に建築する場合は、阿蘇五岳が北側に見えるために、その眺望を楽しむ為には北側に大きな窓をとったリビングが欲しいのですが、冬の阿蘇は厳寒地域の為に普通の建築手法では、北側リビングは寒くて寒くてとても無理が生じます。そこでOMソーラーの出番です。OMソーラーは、北側の部屋にも暖気を回す事ができ家全体を暖かく包んでくれますので、厳寒地での北側リビング(写真)という設計を可能にしてくれるのです。室内は天然乾燥の杉、珪藻土、和紙を中心に自然素材でしつらえて、とても気持ちの良い空間です。

根子岳を望む
2階のベランダ越しに根子岳(阿蘇五山の一つ1433m)を望める。
先ほどS様から「本日は、多くの人にご足労してもらい、あらためて、エコワークスという会社を選んでよかったと、家内ともども感謝しております。台所、トイレ、バスなどには特に感激しておりました。また、丁寧なご説明含め、いろいろと有難うございました。皆様にもよろしくお伝え下さい。住むのが楽しみです。」と有り難いメールを頂きました。ご満足を一つ一つ積み重ねることが私たちの喜びであり、エコワークスの存在価値です。(今日は喜びのメールをご紹介させて頂きましたが、良いことばかりではブログが広告になってしまい、それは私の本意ではありません。お叱りのメールの時もプライバシーに配慮して公開させて頂きますので念の為申し添えます。)












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/23-679fea90