FC2ブログ


シンポジウム①
東京都の温暖化対策についての基調講演

昨日に続けてOM全国経営者会議のご紹介です。基調講演の講師として、東京都環境局の谷口氏とNPO法人エコロジーオンラインの上岡氏をパネラーにお迎えし、地球温暖化対策問題についての取り組みについてお話を頂きました。

谷口氏からは、6月初旬に東京都が発表した「東京都気候変動対策方針」についてのご紹介がありました。国の施策に先駆けて東京都が先行する取り組みを打ち出しており、自治体の自主的な政策として注目を集めています。企業、家庭、都市、交通などあらゆる分野から排出される二酸化炭素削減のために東京都独自の政策を掲げています。

家庭についての特徴的な内容は次の通りです。
 ①家庭からの白熱球一掃作戦
 ②太陽光発電や高効率給湯器などの普及促進、太陽熱市場の再生
この①も大胆な提案ですね。住まいづくりの照明提案にも大きな影響があると思われます。それから②についてはまさにOMソーラーのような太陽熱利用を推進するということに直結しており、OMソーラーが持つ社会的な意味を再確認する事が出来ました!

かねてよりの個人的な疑問を谷口氏にぶつけてみました。「石原さんは数年前から全国の地方自治体の中でもダントツに環境政策に積極的だが、何かきっかけがあったのでしょうか?」とお尋ねした所、「政治家としての直感でしょうね」と間髪を入れずにお答えを頂き、身震いをしました。一般に環境問題は票にならないので政治家は公約に掲げないと言われ続けて来ましたが、時代の転換点を迎えつつある昨今、世の中の流れの変化を肌で感じ取れるセンスは凄いと思いました。

谷口氏
谷口氏とともに(懇親会にて)

次に、NPO法人エコロジーオンライン代表の上岡氏から、TOKYOソーラーシティプロジェクトについてご紹介がありました。同プロジェクトは、東京都、NPO、企業などが連携してお台場にソーラー発電施設を設置し、地球温暖化防止を広く訴えていこうというプロジェクトです。気さくな方で懇親会でも長々と活動への熱意を語って頂き、小生も大変意気投合しました。何かお手伝い出来る事があればお手伝いさせて頂きたいと思っています。

上岡氏
上岡氏とともに(懇親会にて)

(余談)
このお二人の基調講演には小生自身が間接的に関与していた事を後で知りました。数年前にネットサーフィンで見つけたロハスジャーナリストの箕輪弥生さんに、直接お話を聞きたいと思い、当時何のご縁もありませんでしたが厚かましくも唐突にお電話申し上げ、下北沢のドトールコーフィーまでご足労頂き1時間程お話をお聞きしたことがあります。箕輪さんは、OMにもお住まいでまさにロハス的な価値観の方でしたので、この方とOM協会はきっとお付き合いすべきご縁だと思い、OM協会の方に箕輪さんのことをご紹介したという事がありました。その後、OM協会の方が箕輪さんとのご縁の中から、前述の講演を頂いた谷口氏や上岡氏とのお付き合いが始まったそうです。手前味噌で恐縮ですが、あの時に、小生が箕輪さんにコンタクトを取らせて頂いたことがきっかけで巡り巡って今回のご縁につながったとお聞きし、「過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられる」という言葉を思い出しました。これからも未来を変える為の努力を積み重ねたいと思います。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/230-9c7e4ece