住まいづくりセミナー
プレゼンテーション中の小生

先週の2/24日曜に、初開催となる住まいづくり”ミニ”セミナーを開催しました。”ミニ”ですが内容は広く深く、探究心のあるお客様お二組のご参加を頂いてのいわば勉強会です。

住まいの基本性能である耐震、耐風、防火、耐久、メンテナンスの問題に続いて、快適性能ともいえる断熱気密、外張り断熱と内断熱の長短所、省エネ住宅の色々など幅広くお話をさせて頂きました。あっと言う間の1時間半ですが、住まいづくりのお役に立てれば幸いと思っています。

今回初参加となりましたが、もともと勉強熱心な方がご参加されたということもあり、熱心にメモをとっておられました。住宅会社のパンフレットだけを見ると、全てが自社の宣伝ばかりで何をどう比較したら良いかが分からなくなってしまいますが、どのような視点で会社を比較すれば良いかという視座をご説明出来たように思います。

セミナーのご参加のお客様からは、次は熊本のショールーム&工場のご見学をご希望頂いております。合格点を頂きましたら、設計提案を申し上げたく存じておりますのでどうぞ宜しくお願いします。

さて、次回のセミナーのテーマは、「補助金活用による省エネ住宅づくり」です。今年は省エネ住宅への国からの支援策が昨年にも増して充実しており、お客様にとって利用しやすい制度となっております。次回申込みが6月で、今から準備をすれば間に合います。OMソーラー、太陽光発電、エコキュート、高効率エアコン、断熱強化などの組み合わせで、50~150万円ほどの補助金を受給することが出来ます。現時点で住宅関連の補助金で最も有利な制度ですので間違いなく利用された方がお徳ですし、ましてはLohasな暮らしの実現にお役に立てて頂けます。

福岡地区での説明会は、福岡トステムショールームで、4/6、4/27、5/18いずれも日曜の13:30~15:00に開催されます。ご参加ご希望の方はHPからお申込み下さい。

なお熊本地区ではハウジングアドバイザーが随時ご説明をいたしております。お気軽にお問合せ頂ければ幸いです。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/359-4a0fcb78