FC2ブログ


ヤマサハウス1ヤマサハウス2
昨日に引き続きヤマサハウスさんの視察です。鹿児島市内のモデルハウスや工事中物件を見せて頂きました。同社も次世代省エネ基準を標準仕様としておられ、地元では技術のヤマサと言われています。気象庁データを比較すると、真夏日(※)は鹿児島が71日、熊本が70日で殆ど同じなのですが、冬日(※)は鹿児島が17日、熊本が46日で断然熊本が寒いことが分かります。熊本は夏の猛暑と同時に冬の冷え込み対策が大事となるわけです。鹿児島は前述のデータが示す通り、住まいづくりは夏対策がポイントとなってきますので、次の写真にあるように外壁の下地に遮熱シートを施工されているとのことでした。ヤマサハウス3
地域の気候特性に合わせた住まいづくりが地域の住宅会社の特徴でもあります。熊本でも、天草と阿蘇では随分と気候が異なります。エコワークスでは、それぞれの気候風土にあわせて住まいづくりの提案をしていきたいと思っています。
(※)真夏日とは日の最高気温が30℃以上になる日、冬日とは日の最低温度が0℃未満になる日












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/36-97d06810