自立循環型住宅勉強会
自立循環型住宅勉強会(講師:野池先生)

昨日の勉強会の様子です。場所は引き続き名古屋でメンバーはOMの仲間のメンバーです。

自立循環型住宅というのは、国土交通省が中心となって、住宅の居住時のエネルギー消費に起因する二酸化炭素排出量を半減(50%減)させることを目標に開発された設計手法による住宅のことです。平成18年頃から、その設計手法の普及が国によってなされているのですが、地球温暖化問題への社会的関心の高まりとともに関心を持つ工務店さんが増えて、注目を集めています。

住宅の省CO2をあらゆる角度から検証されていて、時代の最先端をいく住宅ともいえます。

私どもも、わが社の住まいづくりをさらにレベルアップし、お客様への提案に役に立てたいと考え、今後、深く勉強していくこととしました。

自立循環型住宅の公式HPはこちら。

余談ですが、勉強会の講師の野池さんは、10年位前のことですが、シックハウスが社会問題になった最も初期の頃に、民間レベルでシックハウス対策に取り組まれ、理論と実践を兼ね備えた方で、その生き様に私も尊敬を申し上げています。

野池さんの「シックハウス問題での私の役割は終わった。これからは自立循環型住宅の普及に全力を注ぎたい」というコメントに心をふるわせた私でした。

テスト

2008.05.16 11:31 URL | 小山貴史 #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/404-2c833b1c