FC2ブログ


ジム
済生会熊本病院内のメディカルフィットネスセンターにて(体験トレーニング中の私)

写真は人間ドッグの合間の運動体験プログラムで、病院内のジムで体験トレーニングする私です。

休み中に人間ドッグに行って来ました。話題のメタボ検診(特定健診)も受けました。一年前の測定結果であればメタボ宣告なのですが、この一年間の運動と食事のコントロールにより、メタボ宣告をを免れました!

手前味噌ですが、メタボ判定に関係する検査結果は次の通りです。赤字はメタボ判定要素です。

            一年前    今年      基準値

  ウエスト       92      82   <  85cm (ウエスト-10cm!)

  空腹時血糖値  100    94   <  109

  中性脂肪     179     69  < 150

  HDLコレステロール   46    56    > 40
  (善玉)

  最高血圧     108    98    < 130

  最低血圧      62    66    <  85

ちなみに、メタボ判定には直接関係がありませんが、ご参考まで。

           一年前     今年     基準値

  身長      175.1   175.0    -

  体重        77.0    65.4  < 67.4 (11.6kgの減!)

  BMI        25.1    21.4  < 25.0

  体脂肪率     26.2    16.9    17.0~23.0

  腹部超音波    脂肪肝    無し   (なんと消滅!)

体重も体脂肪率も基準値を下回り標準体型よりやせ型に近くなってしまっています。これ以上、有酸素運動するとさらに痩せ過ぎてしまうので、最近では無酸素運動の筋トレ中心の運動を心がけています。(概ねですが有酸素運動7kcal=脂肪1g燃焼なんですよね!!!)

ドクターからは「何にも問題無いのでこの調子で健康管理してください」と言われ一安心です。

健康の有り難味は病気にならないと気づかないと良く言われますが、最近は病気ではありませんが、体が軽く健康を実感しています。昨年、健康管理手法をロジカルに教えて頂き、実践経過を励まして頂いた済生会熊本病院の皆様に本当に感謝しています。

引き続き、健康管理のために、週に一回の運動(約60分、約600Kcal)を継続し、体に憂い無く、仕事に全力投入したいと思います。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/439-a29ec536