バス見学会
住まい手さんとの座談会

昨日はエコハウスセミナー、今日は住まい手の話を聞こう(バス見学会)で、イベント続きです。

今日お邪魔したのは、御船のS様邸と秋津のK様邸です。4組9名様とともにエコワゴンと私のプリウスに分乗し、回りました。

S様邸では、主に奥様から、間取りで工夫した点や便利さを感じている点など色々とお話を頂きました。

さらに、失敗談や会社との打合せ事の注意事項など、これから住まいづくりを検討される方へのアドバイスを遠慮なくお話し下さいとのことで、いつものように私は敢えて席を外させて頂きました。

後で、どんな内容をお話されたかをお聞きすると・・・(ちょっと青ざめましたが・・・)

・設計士が提案する寸法を鵜呑みにすると、自分たちの生活上必要な寸法と異なることがあるので、自分で確認する必要があること。(例)下駄箱の寸法が不足してしまうというトラブルがあったこと。

・オプションなどの選択肢について費用とメリットデメリットについて、きちんと確認したうえで打合せを行うこと。もし場合によっては費用追加してもグレードアップ工事をして良いと考えているなら予めその旨を明確に伝えておかないと会社のスタッフは費用アップしないことへの配慮からあまり提案してこない場合があること。

確かにおっしゃる通りでございます。今回の問題提起は私も直接把握しており、社内での業務改善に直結させて頂いておりますが、S様にはご不満な点もあったかと存じ、反省をいたしております。S様からは「言い過ぎたかしら?社長さんごめんなさいね」とお気遣い頂きましたが、私どもは、過去の失敗を未来に活かす姿勢で臨んでおりますので、表面的な話よりも本音で語って頂くのが、ご参加者にとって一番為になることなのでそれで良いと考えております。

エコワークスでは、ご入居後3~4ヶ月頃に、全てのお客様を私自ら一人で訪問し、お客様が住まわれてからの感想や対応未了のご不満が残っていないかをお聞きしております。そして、私自身が納得出来ない点については対応し、ご不満点の解消にあたっております。

S様におかれては、一方で、夏もエアコン無しで快適にお住まいになられるなど、建物の性能については実感としてすごくご満足頂いていると拝察いたします。今後ともエコワークスのお引き立てをどうぞ宜しくお願い申し上げます。

2軒目のK様邸では、OMソーラーの住まい心地が話題となりました。K様から「OMは、モデルハウスを見て気に入って採用を決めたのですが、やっぱり冬の朝でもパジャマで1階に下りて来ても寒くないのがいいですね。普通の家では子供部屋や廊下やトイレなど寒い所がありますが、OMの家は家中どこに行っても寒くないのがいいですよ」と住まわれてからの感想をおっしゃっておられました。

ご参加頂いたお客様の感想を抜粋してご紹介させて頂きます。

「空間の使い方、間取りが参考になりました」
「夏のOMが体感出来てよかったです。吹き出し口から涼しい風が出てました。」
「座談会も楽しい雰囲気で良かったです」
「家作りの失敗談や打合せ段階の本音の話が聞けてよかったです」
「実際に建てられた方の意見を聞くのは非常に有意義だったと思います。」
「設計に過大な期待をせずにひとつずつ確認すべきということ」
「施主と設計の方との話し合いが非常に大切と感じました」
「柱、梁がむき出しが良かった。基礎・強度が大事に施工されていると思った」

次回は10月の開催を予定しています。これから住まいづくりを考えられる方のご参加を心よりお待ちしておりす。

※バス見学会はご希望の方が多いので、原則としてお一組様一回限りで2回目以降のご参加はキャンセル待ちになりますことをご了承願います。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/445-ffe9249a