熊本ヤクルト2
仕上げ工事中

ご縁があり、いま熊本ヤクルト様の菊陽センターの工事が進行中です。エコワークスってそんな仕事もしてるの?と思われるかと思いますが、エコワークスの工事スタッフの最近の工事歴においては、新産グループで受けた仕事を含めますと、銀行の店舗、鉄筋コンクリート造の中層住宅、流通店舗、飲食店舗など多岐にわたります。1年に一度くらいではではありますが、ご縁のあるお客様からお声がけ頂き、住宅以外においても仕事をさせて頂いております。有難いことです。

ところで、ヤクルト様のHPを見ますと、コーポレートメッセージとして「人も地球も健康に」と社名ロゴの上に記載してあります。エコワークスは「Lohasな暮らし~体にも心にも地球にもやさしく、美しい木の住まい~」と標語を作っていますが、本質は同じような気がします。

昔は人さえ良ければ良かったのが、最近は、地球も良いことが社会的に求められる時代になりました。このことは、色々な社会的、政治的なプロセスを経て世界共通の価値観として根付いてきたわけですが、エポックメイキングな出来事としては次のようなことがありました。

1972年 国連人間環境会議が開催される。研究レポート「成長の限界」が発表される

1992年 環境と開発に関する国連会議(地球サミット)が開催される。

1997年 京都議定書(COP3)が採択される。

もっとも大きな転換点は、1992年の地球サミットです。世界的な国際会議で、初めて地球の有限性について本質的な議論がなされ、開催地の地名を冠して、リオ宣言が採択されました。

今の小学生の教科書にも地球サミットのことは載っています。私たちの世代の何割の人が、地球サミットのことを明確に認識しているでしょうか・・・たまには子供の教科書を読んでみるのも良いかもですね。

熊本ヤクルト1
鉄骨工事中(先々月)












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/452-dce111f1