恥ずかしながら二日連続お詫びの報告となります。

あるお客様宅において、エアコンのドレンパイプの途中から水漏れが発生し緊急メンテナンスとなりました。

それだけでなく、昨年の夏に引き続き2回目の発生なものですから、私もお詫びに飛んで行くこととなりました。

エアコンは、ダイキン社に施工をお願いしているのですが、同社及エコワークスの施工品質管理の深さが足りず、今回の水漏れ再発となってしまいました。原因はドレンを接続する部分のテーピングの不足とのことでした。誠に遺憾ながら単純に施工の技量が不十分であったものと推測されます。

即日、ダイキン社にて補修を行って頂きましたが、他にもエアコンを設置していますので、また後日に総点検をさせていただくこととなりました。

この場を借りて、重ね重ねお詫び申し上げます。

ダイキン社は空調機器では大手の一社ですが、同社のHPによれば社是に次のように定めてあります。

 「最高の信用」

 「進取の経営」

 「明朗な人の和」

信用を築くには長年の努力が必要ですが、信用を無くすのは一瞬と言われています。

エコワークスも信用を一つ一つ積み重ねられるよう弛まぬ努力に労を惜しまぬ組織でありたいと念じています。

(注)本ブログでは社長がお詫びにお伺いした案件については個人のプライバシーに影響しない範囲でブログで報告させて頂いております。真摯に反省し再発防止をしたいという願いです。主旨ご賢察頂ければ幸いです。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/467-5c028c73