記事環境に挑む
熊日新聞(2008.10.8経済面6頁掲載)
↑クリックしてIEで開き、さらにもう一度クリックすると活字が読める大きさになります。

今日の熊本日々新聞に「環境に挑む」というテーマの特集記事にてエコワークスの取り組みが紹介されました。

これも支えて下さるお客様のお陰です。感謝!

記事は、「今年の夏はエアコンなしで過ごした。環境に優しい暮らしはお金には代えられない満足感がある」とエコワークスのお客様の来海様へのインタビューコメントから始まっています。

(※誤解を招かないように補足しますが全てのお客様がエアコンを使用せずに暮らしているということではありません。ちなみに我が家は日常生活で利用するLDKや寝室・子供部屋にはエアコン無しで、客間と書斎のみエアコン設置です。)

さらに記事は、エコワークスがOMソーラー協会と共同で開発したエコクールシステム(DOMAくーる)の採用が全国に拡がっていること、OMソーラーやエコクールといった住宅環境技術に関心を持たれるお客様がエコ意識の高まりとともに増えていることなどが紹介されています。

また、私が2004年の3月、会社設立直前の頃に東京のビッグサイトで開催されていた環境産業見本市に行った際に、小中学生が環境学習の一環で大勢見学に来ていた所に遭遇して、「産業見本市に子供たちが来るなんて・・・今まで沢山の視察をしたけれど子供が来ているのは初めて。環境はビジネスにはならないと言われて久しいが、これから環境に優しい暮らしに価値を見出されるお客様がきっと増えてくる。」と思ったことをとりあげて、記事では「・・・東京で省エネを学ぶ小中学生の姿を見て『暮らしの価値観が変わる』と確信した」と紹介されていました。

本当にそう思っているものですから、この一文が新聞の活字になったことをエコワークスへの激励と勝手に受け止めています。

新聞に載ったからと言って、けっして奢らずに、ただひたむきに未来を見据えて、「人に優しい」は勿論ですが、「環境に優しい暮らし」にも価値をおかれるお客様のために、またサスティナブルな社会実現に向けて一石を投じられるようスタッフ一同日々精励して参ります。

9月のブログで取材があったことは報告していましたが今日の掲載となりました。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/491-16b90371