着工式
ご挨拶いただくM様

過日、M様邸の着工式に出席しました。(スケジュールの都合がつく限り、地鎮祭または着工式に出席しております。)

お客様のM様は職人さんへの挨拶にお手紙を書かれて丁寧にお読みになられました。

お手紙には、住まいづくりを検討し始めて8年も立ったこと、あらゆる見学会やセミナーに参加して行き着いた先がエコワークスだったこと、色々とこれまでのプロセスをご紹介いただきました。

ちょっと楽しげにコメントされたのですが・・・

「・・・会長はとても恐い方で、セミナーの時に社員の方が怒られているのを見て、次は私が怒られるんではないかと思う位に恐かったです。ただ、その後のお話を聞いて、社員には厳しいが、施主には優しい方との印象でした。・・・」

あまりにも的を得たコメントで出席した職人さんたちまでが思わず笑ってしまいました。

私自身も、「仕事には厳しく、人には優しく」、努めて参りたいと思います。

そして最後に次のように締めくくられました。

「・・・熊本弁で言う、むしゃんよか家を建てて下さい。完成後、友達を呼んで、住まい作りの楽しかった思い出を嬉々として綿々とおしゃべりしたいと思っています。皆さん、安全第一でよろしくお願いしますね。・・・」

むしゃんよか、とは、「格好が良い」、「粋な」という意味を表す熊本弁です。

思いのこもったお言葉をいただき、胸がじーんと熱くなりました。

ご期待を超えられるようスタッフ一堂で精励いたします!












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/580-437003fb