エネオスの創エネハウス
エネオスの創エネハウス

皆さんお久しぶりです。

今日から出張報告を抜粋して連載します。

13日(月)ですが、横浜にありますエネオスの創エネハウスを視察しました。(視察にあたってはK建設のK社長に大変お世話になり有難うございました。)

エネオス(ENEOS)は、橙色の看板のガソリンスタンドで、皆さんもガソリン給油でお世話になることがあると思いますが、正式社名は新日本石油という石油の元売会社最大手です。

どうしてエネオスが、住宅のモデルハウスを作るのか不思議に思われる方もいらっしゃると思いますが、石油資源の枯渇や自然エネルギー活用などの社会の構造変化を背景に、新たなビジネスモデルの構築に取り組まれているわけです。その中核となる商品が、住宅用燃料電池です。

エネオスでは燃料電池を核に様々な省エネルギー商品や創エネルギー商品を販売することを模索しています。その組み合わせの最適解をえるべく、実証実験の出来るモデルハウスを作られたわけです。

モデルハウスの詳細は、こちらのHPをご覧下さい。(9月から一般公開が予定されています。)

エコワークスでも、省エネ、創エネの最適提案をすべく、さらに商品開発を進め、エコワークスとしての創エネハウスを提案したいと思っております。どうぞよろしくお願い申し上げます。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/582-bc339496