喜びの輪
嬉々とする子供達

今日はお日柄も良く、朝から、地鎮祭、上棟式、上棟式と3つも祭事が重なりてんてこ舞いでした。

有り難いことです。

写真は、餅まき中の子供達です。

目が生き生きとしています。

わ~、きゃ~、こっちこっと等と、歓声をあげながら空から降ってくるお餅やお菓子を楽しそうに拾っています。

餅まきは、ウィキペディアによれば、「・・・1980年代くらいから近所づきあいの希薄化を背景に減少した・・・」、と記述がありますが、エコワークスでは概ね3軒に2軒で実施しています。

お施主さまの思い出づくりとご近所との交流という目的で餅まきをお手伝いしています。

餅まきが終わり、餅をひろって満足気に帰られる際に、お施主さまが「有り難うございました」と声をかけられると、子供達も大きな声で「有り難うございました」と返し、ご近所のお婆ちゃん達は「新築、おめでとう」と嬉しそうに挨拶される姿が大変印象的でした。

幸せの輪がひろがるような気がしました。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ecoworks.blog60.fc2.com/tb.php/619-d6bd19d2